スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涅槃

涅槃

こんばんは。

インフルエンザは治りました。 が、先週は、病み上がりでちょっときつかったです。
まだまだ寒い日も続くので、無理しないようにしたいと思います。


さて、今日もスリランカの旅から。

スリランカ内陸部 文化三角地帯の中央にあるダンブッラ石窟寺院の涅槃像です。

コロンボの空港からシーギリヤへ向かう途中、タクシーの運ちゃんにお願いして
立ち寄りました。

たいへん立派な石窟寺院で、岩山の側壁を掘ってできた、5つの巨大な空間の中に、
仏像がたくさん並んでいます。 
天井や壁に描かれた壁画も非常に緻密で素晴らしいものでした。

写真は、第1窟 「神々の王の寺」 に横たわる全長14mの巨大な涅槃像です。

足の裏が赤いんですね。

スリランカの最初の王 ウィジャヤが、インドからスリランカに渡った時に、足の裏についた
赤土の色から来ているそうです。

世界遺産

Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
 「NobbyのThimbleぶろぐ」 順調に更新中です。 ご覧になって下さい。 

シーギリヤ・ロック

シーギリヤ・ロック

こんばんは。

あっという間に1月も終わりですね…

今週はインフルエンザでダウンしていました…  久しぶりに、ガッツリやられました。
まだ頭は半分ボーッとしています。  来週から、仕事に復帰できるのだろうか…
まっ、焦らずにボチボチ戻していきます。


さて、前回内緒にしていた風景写真同好会の集合場所なのですが、答えはスリランカでした。

半年前から企画があり、飛行機のチケットもダメ元覚悟で購入済みでした。
なんとか、実行できて良かったです。

水曜日の深夜便で出発して、日曜日には日本に戻るという強行軍でした。
バンコク経由で、木曜日のお昼前にコロンボ空港に到着。 ここで、インド赴任中のお仲間と合流。

現地では、3日間、タクシーをチャーターしました。
クルマは綺麗なプリウス。 若い運ちゃんが頑張って走ってくれました。

初日は、ダンブッラの石窟寺院に立ち寄って、シーギリヤまで。

2日目はシーギリヤから古都キャンディへ。

3日目は夕方にキャンディからコロンボ空港へ移動して、深夜便で帰途につきました。

風景写真半分、鳥撮り半分で、寝ているとき以外は、ずっと写真を撮っていた感じでした。

スリランカは、事前にあまり勉強していなかったのですが、本当に自然が豊かで、
仏教文化が深く、人も素直で優しい 素晴らしい魅力的な国でした。


写真は、広大なジャングルにそびえる岩山 シーギリヤロックです。

5世紀にはこの岩山の上に宮殿が建てられていたそうです。

今は、宮殿の跡が残るだけですが、岩山の上からの眺めは最高で、
まさに天空の城 といった趣でした。


さて、かねてから温めていた新企画を、ようやくスタートさせました。
新ブログ 「NobbyのThimbleぶろぐ」 です。
「Nobbyの旅ぶろぐ」 「Nobbyの鳥ぶろぐ」 に次ぐ、第三弾です。
是非、こちらもご覧になって下さいね!

世界遺産

Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
休んだお蔭で、大河ドラマを全部観ることができました。 今年は見続けようかな… 

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。