スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑の屋根

緑の屋根

こんばんは。

今日の写真はたくさんの観光客で賑わうシュトゥットガルトの
クリスマス・マーケットです。

メインゲートから入ってしばらくは、広い通り沿いにお店が並ぶのですが、
奥の方は、向かい合うお店の軒がくっつきそうなくらいに密集しています。

本物の草木でたっぷり飾られた屋根が、とてもいい雰囲気でした。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
学研の「科学」と「学習」が休刊だそうですね。 子供の頃、毎月楽しみに読んでいました。 残念です。 

壁の色

レーゲンスブルクの街角

5年前の今日、ドイツのレーゲンスブルクを訪れました。

大陸側、特にドイツは建物の壁の色が本当にカラフルです。
パステル調の色使いが可愛いですね。

レーゲンスの旧市街の通りにも、たくさんの色が溢れていました。

世界遺産

Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
久しぶりにランキング3位に入りました。 応援ありがとうございます!

祝 10000 HIT !!

ガラスの花

昨年の6月にこのブログを始めてから、ちょうど1年半。

ついに10000HITを達成することができました。

これもひとえに、訪問して下さるみなさんのお陰です。

次は20000HITを目指したいと思いますので、今後とも
よろしくお願い致します。

さて、写真は昨日に引き続き、シュトゥットガルトのクリスマス・
マーケットで見つけたものシリーズ。

ひとつひとつも美しいですが、集まると凄いパワーですね。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
風邪がはやっているようです。 スタミナつけてゆっくり寝ます。 

ハートな飾り付け

ハートな飾り付け

クリスマス・マーケットで見つけたハートな飾り付け。

素朴でいいですね。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
今日は冷たい雨でした。 

クリスマス・マーケットの季節

クリスマス・マーケットの入口

ちょうど3年前にストラスブールシュトゥットガルトの二大
クリスマス・マーケットを巡るツアーに参加しました。

写真はシュトゥットガルトのマーケットの入り口のゲートです。

「Weihnachtsmarkt」 = クリスマス・マーケット 

そのまんまですね。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
明日は朝が早いのでもう寝ます。 おやすみなさい。 

アスパラガス屋さん

アスパラガス屋さん

4年前の今日、ドイツのレーゲンスブルクを訪れました。

仕事の出張だったので、ほとんど時間はなかったのですが、帰り際に少しだけ
時間が取れ、旧市街を散策することができました。

ドイツのこの季節の味覚と言えば、アスパラガスでしょう。
ドイツ語ではシュパーゲルと呼ばれています。
レストランでは必ずと言っていいほど、スペシャル・メニューが用意されていました。

日本でお馴染みの緑のものではなく、ホワイト・アスパラガスが有名です。

レストランで、勧められるがままにスペシャル・メニューを注文すると、メインの
肉料理と一緒に、ただ茹でられたホワイト・アスパラガスのお皿が出てきました。

私はてっきり、アスパラガスが料理の中に入っているものかと思っていたので、
ちょっとビックリ。

でも、このシンプルな茹でアスパラガスが、本当においしいのです!
口の中に入れると、トロ~ッととろけてしまいます。
味付けは薄く、アスパラガス本来の甘みがとても良く引き出されています。
ヴァイツェン・ビールとの組み合わせがまた最高でした。

旧市街でホワイト・アスパラガスを売る露店を見つけ、思わず、お土産に
買って帰りました。

UKに戻って料理してもらいましたが、残念ながら、ドイツのレストランの味と
柔らかさを再現することはできませんでした。

また、本場に食べに行きたいです。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションがあがります。
職場に新人が配属になりました。 いやぁ… 若いって素晴らしい! 自分も初心に戻りたいと思います。 

刺繍も繊細で…

刺繍

刺繍の飾り付けも手が込んでいて、綺麗でした。


Logo
↑ Click Please !!  FC2ブログランキングに参加しています。
今日は久しぶりにライブを見に行ってきました。 やっぱり生演奏は緊張感があっていいですね。 

風鈴のような…

クリスマスマーケットの風鈴

昨日に続いて、シュトゥットガルトのクリスマス・マーケットの様子を紹介します。

このお店には、クリスマス・ツリー用の飾り付けがたくさん並んでいました。 
鮮やかに彩色された球状のガラスは、どことなく日本の風鈴を連想させるものでした。

ついつい、2個、3個… と買ってしまいたくなるような美しさでした。

Logo
↑ Click Please !!  FC2ブログランキングに参加しています。
職場の仲間たちの間で、内輪受け流行語大賞2007の選考が始まりました。 ノミネートは50件を超える勢い!
怒涛の1年を象徴するかのようです… 

シュトゥットガルトのクリスマス・マーケット

シュトゥットガルトのクリスマス・マーケット

この季節、ドイツを中心にヨーロッパの各地でクリスマス・マーケットが開催されます。
その中でも最も有名なのが、ここシュトゥットガルトのクリスマス・マーケットです。

本当にたくさんのお店が並びます。 
定番のソーセージ屋さんに始まり、様々なお菓子や、クリスマスの飾り付けなどなど、
見ていて飽きません。

また、屋根の上のデコレーションが、各店ごとに特徴があり、とても面白かったです。

手前のベレー帽のおじさんが飲んでいるのがモールド・ワインと呼ばれるホット・ワイン。 寒い時期に飲むと身体がポカポカ暖まります。

Logo
↑ Click Please !!  FC2ブログランキングに参加しています。
インフルエンザの予防接種を受けてきました。 筋肉注射って痛いですね。 


ミュンヘン空港の巨大なアウディ

巨大なTT

ミュンヘンの空港で面白いものを見つけました。

アウディの新型TTというクルマの発表にちなんだディスプレイです。
ミュンヘンはBMWの本拠地として有名ですが、ここから北に約50kmのところに
アウディの本拠地 インゴルシュタットがあるので、やはりお膝元ですね。

このクルマ、単純に2倍くらいにしただけなのにインパクトは大でした。


Logo
↑ Click Please !!  FC2ブログランキングに参加しています。
もうすぐ東京モーターショーですね。スーパーカー世代にはたまらないイベントです。

レーゲンスブルク旧市街

レーゲンスブルク

南ドイツの古都 レーゲンスブルクです。
実は気づいていなかったのですが、この旧市街が昨年、世界遺産に登録されたそうです。うれしいニュースです。

レーゲンスブルク自体はとても大きく近代的な街ですが、中心部の旧市街だけはまるで時間が止まったままのようで、中世の雰囲気を色濃く残しています。

そびえ立つ二本の塔が街のシンボル 大聖堂です。
ドイツの建物はカラフルで、イギリスとは雰囲気が大きく異なります。

手前に流れるのはドナウ川。
左側にかかっているのがドイツに現存する最古の石橋です。
路線バスも通るくらいのたいへん立派なものでした。

橋のたもとには有名なソーセージ屋さんがあります。
時間の都合上、立ち寄れませんでしたが、ソーセージを頬張りながらドナウの流れをぼーっとながめていたいものです。

世界遺産

Logo
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、1クリックお願いします。

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。