スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い

フレーザーズヒルのお猿さん

こんばんは。

週末は本当に涼しかったですね…

髪を切りに行った程度で、あとは特に何をするでもなく…

久しぶりにゆっくり読書することができました。


さて、前回のマレーシア旅行の続きです。

フレーザーズ・ヒルは標高が1200mくらいなので、熱帯雨林というよりは
亜熱帯、温帯に近いのかもしれませんが、それでも極めて自然が豊かでした。

まるで、ジュラシック・パークの世界…

様々な種類の木々や植物を眺めているだけで、本当に嬉しくなってきました。

見たことない蝶もたくさん飛んでいました。

写真のお猿さんは、それほど山深くないところで、バッタリ出会いました。
巨大なゼンマイ(シダ植物の新芽ですね。)をムシャムシャ食べていました。

大自然の中で1対1で目が合うと、ちょっとドキッとしてしまいますね…


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
タイガーのバンカー・ショット… よくあんな姿勢で… 

フレーザーズ・ヒル

フレーザーズ・ヒル

こんばんは。 

すっかりご無沙汰してしまいました。

親爺バンド合宿は今年も盛大に開催され、思いっきり楽しむことができました。

そして先週末は風景写真同好会のいつものお仲間と一緒に、
初の海外野鳥撮影ツアーに行ってきました。

場所はマレーシアのフレーザーズ・ヒル。
クアラ・ルンプールの北、空港からクルマで約3時間の山間のリゾートです。

旅ブログで、LIVEで記事を書くのは本当に久しぶりですね。
調べてみると、2008年のUK出張以来、4年ぶりの海外でした。

羽田で持ち物検査の後、パスポート・コントロールの存在を
すっかり忘れてしまっていました。 かなりにぶってますね…


写真は、フレーザーズ・ヒルの中心部にある時計台です。

植民地時代にイギリス人のリゾートとして発展したため、
町並みはヨーロッパ風です。
ここは本当にマレーシア? という不思議な感覚でした。

幸いお天気にも恵まれ、たっぷり鳥見を楽しむことができました。

週末の弾丸ツアーでしたが、海外野鳥撮影の魅力にハマってしまい
もう次回の計画を考え始めたのでした。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
魅力的な鳥さんの写真は鳥ブログをどうぞ。 

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。