スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セビリアのカテドラル

セビリア

世界三大聖堂のひとつ、セビリアのカテドラル(大聖堂)です。
(ちなみに残りの2つはバチカンのサン・ピエトロとロンドンのセント・ポール)

イスラム教が支配していた時代のモスクを大改修し、今の姿になったそうです。
内部にはコロンブスのお墓や巨大な金ピカの祭壇などがあり、見所満載です。

左側に見える高い塔がヒラルダの塔。
これもイスラム時代のモスクのミナレット(祈りの時間を街中に知らせる塔)をベースに改修したものだそうです。
内部の通路がスロープになっているのがミナレットの特徴で、後に追加された上部は階段になっています。

写真の手前側がオレンジの中庭。
たくさんのオレンジの木が整然と並んでいます。
南スペインの厳しい日差しの中、オアシスのような癒しの空間にほっとします。

世界遺産

Logo
FC2ブログランキングに参加しています。
よろしければ、1クリックお願いします。
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。