スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナーヴォン城

カナーヴォン城

北ウェールズの旅2日目はカナーヴォンを訪れました。

街の中心部は城壁でぐるっと囲われており、南側の河口に面したところに
城壁に続くような形で、カナーヴォン城がそびえています。

カナーヴォン城はかつてウェールズを征服したエドワード1世によって建てられました。
以後、英皇太子の称号は 「プリンス・オブ・ウェールズ」 と呼ばれています。
現在の皇太子 チャールズさんの即位式典もこのお城の中で行われたそうです。

ウェールズ平定のために、周辺にもこのような城塞都市が作られました。
「 グウィネズのエドワード1世の城郭と市壁 」 として世界遺産に登録されています。

多角形の塔が独特で、シンプルながらも強固な感じが伝わってきました。

世界遺産

Logo
↑ Click Please !!  FC2ブログランキングに参加しています。
国別に見るとやはりUKのネタが多く、とうとう100件を達成しました! 
塵も積もれば何とやら…  次は200件を目指します。 

コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。