スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路面電車のある風景 アテネ編

アテネの路面電車

アテネの中心 シンタグマ広場駅に停車中の路面電車です。

実はアテネの旅は大ハプニングから始まりました。

観光スポットが集まっているアテネ中心部のホテルをネットで予約して
いたのですが、なんと、掲載されていた地図が間違えていたのです。

夜に到着して、地図を見ながらホテルのあろう場所を探したのですが、
もちろん見つからず、やむなくタクシーを拾ってホテル名を告げました。

すると、連れて行かれたのは、街の中心からずいぶんと離れた
海沿いのホテル…  唖然としてしまいました。

よっぽどホテルを変えようかと思ったのですが…
とりあえず、その夜はそのまま泊まることにしました。


翌朝、外を見てみると、この路面電車が海沿いを走っているのです。
駅もすぐ近くにあるのです。

シンタグマ広場までの所要時間は約1時間。
海沿いを走る最新型の車両の旅はとても快適でした。

この路面電車は、私の持っていたガイドブックには載っていなかったの
ですが、アテネ・オリンピックのために、街の中心部と競技会場のある
海沿いのリゾート地を結ぶために、新しく作られたものだったのです。

ということで結局、ホテルは変えず、毎日、電車で街の中心まで通う
ことにしました。 旅程にも余裕があったし、ホテルも悪くなかったし、
まぁいっか という感じです。


その往き帰りの道中、駅名の看板を眺めているうちにギリシャ文字が
なんとなく読めるようになりました。

例えば、
∑=シグマなのでS
Δ=デルタなのでD
Γ=ガンマなのでG
Π=パイなのでP   と言った具合。

∑YNTAΓMA = SYNTAGMA = シンタグマ なのです。

怪我の功名ですね。

ちなみに、この未来チックな車両には Pininfarina の文字が…
フェラーリのデザインも手掛けるイタリアのカロッツェリアの作品でした。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションがあがります。
ニコンからD700が発表になりました。 かなりショックです…
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。