スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイガー北壁

アイガー北壁

インターラーケン・オスト(東) 駅から、もう1本電車を乗継いで
グリンデルワルトに到着しました。

道程、ずっとどんより曇り空だったのですが、グリンデルワルトの駅から
歩き始めたころから、陽が射してきました。

そして残雪がキラキラと輝く、アイガー北壁が出迎えてくれました。

感動です。  

こんな小さな写真では伝えきれません。

アイガー北壁は最も困難な登山ルートのひとつとして有名ですが、
こんなところを人間が登れるのか? という本当に凄い 「壁」 でした。

宿泊したホテルは多少、賑やかな駅前からアイガー側に10分ほど
歩いたところにあり、部屋の窓からこのアイガー・ビューを真っ正面に
拝める最高のロケーションでした。

しかし良いお天気は続かず、この後2日間、アイガー北壁が姿を
現すことはありませんでした…


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションがあがります。
会社の駐車場にクルマを置いていたら、ちょうど電灯の下で虫が集まり、トランクの辺りに
大量のカメムシが! 洗車場に直行し、事無きを得ました… 
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。