スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェロニカと福音者

受難のファサード

2年前のこの季節にバルセロナを訪れました。
そこでしばらく、アートの街のスケッチをお届けしたいと思います。

初日の今日はご存じサグラダ・ファミリアから…

受難のファサード中央部にあるのが 「ヴェロニカと福音者」
と呼ばれる彫刻です。

ゴルゴダの丘に登るイエスが2回目に倒れた場面が描かれています。

左側の人物 (福音者) はガウディ本人がモデルになっているそうです。

2人の兵士の兜もガウディの建築の代表作 カサ・ミラの屋上にある
煙突がモチーフになっています。

海の波のように複雑で生物的な生誕のファサードに対し、抽象的な
受難のファサードは、パッと見、あっさりした印象を受けますが、
よーく見ていくと、非常に凝ったテーマが隠されていることに気付きます。

世界遺産

Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
史上初のナイト・レースはアロンソの劇的な逆転勝利でした。 (ちょうどスペインつながりで…)
ライコネンのワールド・チャンプがますます遠のくぅ… (T_T)

コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。