スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青銅の扉

青銅の扉

こんばんは。

頭痛に効くツボを見つけました! 
なんとか、このまま収束してくれると良いのですが…

さて、今日の写真はミラノのドゥオーモの正面を飾る青銅の扉。
「聖母マリアの生涯」 が描かれています。

小さな写真ではなかなか迫力が伝わりませんが、もの凄い表現力です。

イタリアで見る彫刻は、いつも今にも動きだしそうな迫力があります。
ミケランジェロの石像などは、ドキッとするほど魅力的です。

日本人がどちらかというと2Dな文化なのに対し、イタリア人は
3Dの表現を極めているような感じがします。

現在の素晴らしい工業デザインにも繋がっているのでしょう。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
ラングドン教授のシリーズ最新作 「ロスト・シンボル」 を読み始めました。 もう下巻に突入です。
コメント
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。