スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーケット・クロス

マーケット・クロス

こんばんは。

先週末は珍しく有給休暇無しの三連休でした。

土曜日は高校の部活の仲間と関東地区の同窓会
日曜日は地元のイベント
月曜日は富士山の5合目まで足をのばしてきました。

とっても充実した連休でした。


さて、今日の写真は今まで何度も登場しているカッスル・クーム村です。

過去の記事はコチラをどうぞ。

中央の三角屋根の建物が村の中心にあるマーケット・クロスです。
「交差点の市場」 と言ったところでしょうか…

中世には、この場所で市場が開かれていたそうです。
コッツウォルズの名産 羊毛などが取引きされていたと思われます。

屋根の下で腰をかけ、のんびり村を眺めていると時間が経つのも忘れそうです。


Logo
↑ 1日1回ポチッとお願いします。 筆者のモチベーションが上がります。
健康診断が近いのでお昼休みに少し歩き始めました。 焼け石に… 
コメント
ああ、なるほど。。。
角地をうまく生かしたファサード(正面)を持つ建築物だなー。
市場か・・・納得です。サイドに駐車スペースを持ってきて、多くの人が集まりやすくなってる。せせこましくならないよう角を大きく開いてエントランスを広くとって見栄えもよくしている。ちょっと入ってみようかなって気にさせるファサードです。
やっぱり欧州の建築物は、街並みにちゃんと溶け込んでるものが多くて、素晴らしい。
いい建築物をたくさん見ていて、うらやましい限りです。
tattoさん コメントありがとうございます。
さすが、専門家は見る目が違いますね!

ヨーロッパの建築は本当に素敵です。
やはり地震が少なくて石で作ることができるから古いものが大切に残されるんでしょうね。

反面、日本のスクラップ&ビルドな潔い設計思想もそれはそれで美しいのではないかと思います。
コメントフォーム
Name
Mail
URL
Subject
Comment

Pass
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

▼トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
-
管理人の承認後に表示されます

|2012/10/28 01:13

FC2カウンター

プロフィール

Nobby

Author:Nobby

1日1ポチお願いします

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。